プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心にスターダム等のプロレスの面白さを綴っていくブログです。

NOAH・DDT

ノアとDDTに関するカテゴリーです。

サイバーエージェント DDT NOAH abema、IT がプロレスを動かす!

サイバーファイトが 6.6さいたまスーパーアリーナ大会を発表。DDTやNOAHを中心に一体どんな興行となるのか、今から楽しみです。

武藤敬司 骨の髄まで。連載開始で新名言生み出すか?

武藤敬司の週プロでのコラムが開始。骨の髄まで、さしあたってどんな内容の連載になるのか楽しみです。うーし(笑)

DDT 秋山 ディーノ 異次元対決 4.11 後楽園で実現!

3.28 後楽園で秋山対樋口のイデオロギー対決が実現! DDTの闘いか、王道の本道が勝つか!

ノア 藤田 和之 ナショナル王座戴冠! ファンキー谷口・・何処迄いくんだ?

野獣・藤田和之が拳王からGHCナショナル王座を強奪! 色んな意味でこんなに危険を漂わす選手もいません。王座は何処へむかうのか?

ノア 武藤敬司 GHCヘビー長期政権ストーリーなるか。

安パイと評していた清宮を相手に30分を超える有酸素プロレスをしたうえで、きっちり仕留めて、ベルトを防衛した武藤敬司。天才の今後の防衛ロードストーリーは?

ノア プロレス 3.14 速報 福岡でマサの弟子が武藤急襲!

GHCヘビー初防衛戦の武藤は、清宮を挑戦相手にむかえます。武藤の高い高い牙城を崩せるか? そして、試合後にサプライズが!

NOAH DDT さいたまスーパーアリーナ4団体合同興行開催!

昨年、躍進したノアは今年も進撃中。DDT他、4団体合同でのさいたまスーパーアリーナ興行を発表。方舟は積荷を更に大きくして出航します。

ノア 武藤敬司 清宮 安パイ宣言! 海斗役満級勝利なるか!?

福岡でのGHC王座の前哨戦が開始。清宮の武藤の油断を捉えて、有利に持ち込めるか? 安パイから危険牌としての清宮になれるか!?

ノア プロレス 武藤敬司 NOAH 電撃入団! Re.Starting again.

2月12日のノア日本武道館大会で、GHC王者に戴冠した武藤敬司。大きな驚きと感動を人々に与えました。更に、何とノア入団のサプライズニューズ!

武藤敬司 ベストバウト 更新!? GHCヘビー戴冠! 試合後のHOLD OUTが熱すぎる!

武藤敬司、GHCヘビー級王座に戴・冠!苦悩の中、ムーンサルトを封印し、ここぞの技、宝刀を抜く! メジャータイトル グランドスラム!

週刊プロレス 感想 2103号:内藤哲也は変わらずオクパード! 丸藤が秋山にタッグ結成を呼びかける

週プロ2103号は、二冠陥落後の内藤のコラム、ノア日本武道館に向けての動向に注目。

秋山 準 DDT:D王GP優勝! 週刊プロレス 2101号② 転職(移籍)はムダじゃない。

DDTに移籍してからの秋山準は、色んなしがらみを取り払って八面六臂の活躍! 竹下に連勝し、D王覇者となる!

週刊プロレス 最新号 No.2101:ドームの裏で、NOAHのイッテンヨンが白熱!

東京ドームと同じ敷地内の後楽園ホールでもノアの興行が行われていました。現在の1月4日は、新日本だけでない、プロレス全体で、プロレスの日!

武藤敬司 報知 web 連載 天才の58歳の挑戦

武藤敬司の連載がスポーツ報知WEBで全5回にわたって始まり、終了。連載のまとめと個人的なベストバウト5試合選んでいます。

潮崎豪 杉浦に勝利! NOAH11年ぶりの日本武道館進出。 週刊プロレス No.2098

潮崎、激闘の末に杉浦を下し、GHC防衛。天才が挑戦表明。日本武道館再進出。NOAHの闘いが燃えています!

鈴木鼓太郎 ガンダム 超人技も再現できるジュニア戦士!

ガンダム芸人ならむ(笑)ガンダムレスラーと言えば、ノアで活躍するの鈴木鼓太郎です。実力も折り紙付きですが、彼はキン肉マンにもあかるいです。

週刊プロレス No.2095 11.22横浜武道館/NOAH リング上で武藤と蝶野が再会/潮崎対中嶋 激闘42分35秒!

潮崎と中島のGHCヘビー級の王座戦に、タッグ選手権と見どころ満載のNOAH 11.22横浜大会です。

武藤敬司 プロレスLOVEがGHCヘビー級にロックオン! 2021年に挑戦か。さしあたって、天才に年齢なんてのはノープロブレム。

武藤が谷口にシングル戦で勝利。来年、GHCヘビー王座に挑戦する意欲を見せました。天才が王座取りに動く!

東京スポーツ 2020年度プロレス大賞(予想)は・・・ずばり、この選手だ!

業界最高峰の賞、東スポプロレス大賞を今年は誰が獲得するのか。年の瀬の楽しみの一つです。新日本かノアか全日本の選手か!?

週刊プロレス No.2094 潮崎豪も鬼滅の刃 「無限列車編」鑑賞 。右腕の刃で相手を斬る!

11.22横浜武道館で雌雄を決する潮崎対中嶋。カギとなるのは、鬼滅の刃ではなくて、豪腕と蹴殺、どちらの刃が相手を斬るか!?

週刊プロレス No.2091 特に気になる記事 潮崎豪インタビュー「I AM NOAH の源流」

GHCタイトルを賭けて、中嶋と防衛戦を行う潮崎。その意気込みに向けてインタビュー。

新日本プロレス 荒武者 後藤洋央紀はもうIWGPヘビー級には届かないのか?

新日本プロレスの後藤洋央紀はまだIWGPヘビーと奪れるはず。それを考証しています。