プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

有田インターナショナル 感想 プライムビデオの中でも抜群の面白さ

 

有田インターナショナル、Aインターも面白い!

有田と週刊プロレスの後番組として、始まった有田インターナショナル。

当初は、前番組が余りにも面白かったため、色眼鏡で見てましたが(笑)回を追うごとに面白くなります。

17回(2月5日現在)時点では、有田と週プロのことを忘れるくらいにブラッシュアップし、面白くなってます(笑)

f:id:hirotasun:20210207110338j:plain


通称Aインターのこれまでのエピソードのラインナップ

1話:ペイントレスラーについても語るも・・・まさかの展開に!

2話:レスラーの髪型について語るも・・・予期せぬ展開に!

3話:プロレスラーの入場曲を聴きまくるも・・・熱い展開に!

4話:田中ケロのリングコールを聴きまくるも・・・大暴走!

5話:レアグッズ続々! 家にあるプロレスグッズを持ち寄って語る!

6話:プロレスショップで買い物するも・・・止まらぬプロレス愛!

7話:プロレスショップで買い物するも・・・カップル誕生!

8話:レスラーキャスティング会議で・・・珍提案連発!

9話:第2回レスラーキャスティング会議は・・・熱い大激論に!

10話:プロレスラーの入場曲を聴いて・・・激アツ展開に!

11話:レスラーの名言で悩みを解決をするも・・・舌戦勃発?

12話:激レアグッズを前に・・・熱いプロレストークが止まらない!

13話:プロレスショップで買い物するも・・・揺れ動くプロレス愛!

14話:プロレスゲームで遊びまくるも・・・想像を超える結末に!

15話:第1回Aインター勝手にプロレス大賞

16話:プロレスラーの入場曲を聴きまくり・・・あの名勝負を再現!

17話:プロレスラーの入場曲を聴きまくり・・・みんなで入場!?

色んな企画もやってます。好評企画は早速リピートされています(笑)

ひたすらプロレスの知識を披露し合う(笑)

有田哲平他、レギュラーのケンドーコバヤシや、準レギュラーのビビるや古坂大魔王等プロレス頭が良いゲストを軸に、小峠や河本、澤部などプロレスを知らないに等しいゲストが司会進行します。

 

f:id:hirotasun:20210306111120j:plain

司会者ににプロレス知識を叩きこんだり、イジったりして番組は進行します(笑)

有田とケンコバがあまりに詳しいので、ライトなプロレスファンでは元ネタは分からずとも、何か面白いから笑っちゃうってのは多々あるはずです(笑)

 

上記のエピソードは3話以降はどれも面白いです。

プロレスショップでのプロレスマスクについてのトークや、入場曲についてのエピソード等、どの回も面白いです。

このレスラーに○○になってもらいたい?

その中で、第8回と9回のレスラーキャスティング会議があります。

〇〇をプロレスラーにやってもらうなら?出演者にお題を与えて、面白い解答をしてもらうバカバカしくも爆笑必死の企画です(笑)

もしサザンの桑田が脱退したら、新ボーカルを迎えるなら、どのレスラーがいい?

報道ステーションの新キャスターには、このレスラーが適任だ!等々・・・

考えるだけで、想像力が豊かになりませんか?(笑)

 

因みに、サザンのお題は、原坊がヒント。

報道ステーションは、入場曲がヒントだったりします(笑)

こんなお題で〇〇を大喜利をしてほしい。

①「鬼滅の刃」で竈門炭治郎を演じてもらうなら誰?

私なら、炭治郎の第一候補は、新日本プロレスのSHOです。

 真っ直ぐな性格で困難に立ち向かっていく。

そして、優しさも持ち合わせているとしたら、生き馬の目を抜く新日レスラーの中では、ジュニア戦線の要になりつつあるSHOがいいのではないかと思います。

因みに、我妻善逸は、YOSHI-HASHI推し(笑)

 

都知事を任せるならこのレスラーがいいのでは?

ロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンのリーダーである内藤哲也を推します。

内藤は、自己主張を是としており、言いたいことは言わないと相手に伝わらないと公言し、隠し事はしません。

そして、誰よりも新日本プロレスを好きなレスラーです。

 

試合後も、ジムでNJPWワールドをチェックし、自分の試合が無くても、試合会場に行き、ロスインゴのメンバーや、他の選手の試合を観て、自身のジェラシーやココロを燃やします。

 

自分が仕事の休みの日に職場に行くなど考えられません(笑)

彼が都知事になったら、常に東京と都民の皆さまの事を考えて、ノートランキーロで施策を掲げてくれるのではないかと勝手に想像します。

このお題を与えられたら、出演者たちは、何倍もの面白さとネタを披露してくれるでしょう(笑)

 

もし、第3回キャスティング会議があったら、面白いかもしれません。

アマゾンプライムに加入している人には、この番組は必見かも!(笑)


プロレスランキング