プロレスこそものの上手なれ。

プロレスとキン肉マンをメインに綴っていくインドア系ブログ。

キン肉マン 第332話 感想 サタンクロスの西洋忍術殺法!「シャウレイの悲しき十字架!!」

今度の超神は、自然の神様の模様。何となくザ・マンに似ている

天界では安寧の神と言われているようですが、それだと、超人レスリングには向いてないんじゃないのと言いたくなります(笑)

ようやく、実況班が超人対超神の全面対抗戦をキャッチして、ヘリコプターで駆け付けます。ビッグボディチーム全滅に、プリズマンの勝利を全世界に速報しました。

さて、サタンクロスは四本の脚を存分に利用して、ローリングソバットに、フランケンシュタイナーの改良版、ロデオシュタイナーでナチュラルをマットに強烈に叩きつけて、トドメとばかりにケンタウルスブリーカーという固め技で締め上げます。

ザ・ナチュラルの特異な攻撃は不明ですが、見た目はアメコミ風です

超人側の実況は、寡黙なソルジャーが担当。実は、ソルジャーはまだシングルマッチを闘ったことがないです。なので、次戦はソルジャーのシングルが見たい! ナチュラルには、ケンタウルスブリーカーも効果は無く、逆にナチュラチョークスラムで返されてしまいます。ナチュラルの自然感は、頭上から2箇所、炎が角のように出ているのでそこでしょうか。何か、顔の造りがヘルメットか仮面なのか、アイアンマンを彷彿させます(笑)

サタンクロスもまともな攻撃じゃ突破口を開けないと見て、ザ・ニンジャやアシュラマンらを苦しめた西洋忍術・忍法魔界沼でリングを底なし沼に変えて反撃体制を整えたところで今回は終了です。

 

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

 次回の展望

サタンクロスは、寄生虫と和解というか何というか、そこはツッコミ入れたいところです(笑)やはり、知性の神が手を回したのでしょうか。ザ・ナチュラルは、安寧の神というように、バイコーンと違い、軽口は叩かずドッシリと構えてる印象です。これから実力の片りんを見せてくるでしょうが、ここは中井先生が以前、書くのが大変だと言っていたサタンクロスの(笑)大きな見せ場に期待しましょう。

f:id:hirotasun:20201106174628j:plain