プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

キン肉マン 最新話 感想 335話 サムソンが託したのはアシュラマンか!?

 335話「ベスト・キッドとの邂逅」サムソンとアシュラマン再会

アシュラマンが駆け付けた時は、あの王位争奪戦決勝戦で、サタンクロスいやさ、サムソンと和解して以降は、再会していないものだと考えていたので、

開口一番「ぼっちゃま・・!」とは思わなかった。

魔界のプリンスと、雇われ先生の主従関係が復活してました。

しかし、ソルジャーはさすがで、何があっても微動だにしません(笑)

その代わりに、ブロッケンは毎回、若いだけあって、何があってもリアクションしてくれます(笑)

f:id:hirotasun:20201220121019j:plain

アシュラマンに授けた技を全てぶつけるサムソンティーチャー

アシュラマンもバファローマンや六騎士といたはずなのに、いつのまにか、魔界に里帰りしてた模様。

サタンクロスは、アシュラマンに言います。かつて、悪事に身を染めた一人として、この戦いに全てを懸けている、と。

アシュラマンに授けた技と思われる、波羅密多ラリアットに、竜巻地獄と全て出しの猛攻。超神、ザ・ナチュラルも小細工無しに全て受け止めていきます。

f:id:hirotasun:20210118004949j:plain

そして、このフェイバリットも授けていたのか!?と思わず唸っってしまった。

腕四本からのクァドラプルバスター(阿修羅バスター)を仕掛ける。

リングに衝撃で砂煙が舞う中、決まった!と思ったが、またもや厄介極まりないフェイスガードで、防がれてしまう。

しかし、着地の態勢を見る限り、首のロックも外れていないし、決まっているように見えるが・・・ほぼノーダメージのようだ。残念過ぎる!

それを見たアシュラマンも焦る中、ザ・ナチュラルは、寄生虫を葬ったあのフェイバリットの態勢に入る。

サタンクロスが予言する不完全者とはいったい誰か?

完敗を認める発言をするサムソン。

しかし、必ず、お前を倒す完全に近い希望を持った不完全な超人が現れると最後に言い残し、ナチュラルボーンクラッシュを完全に喰らってしまう。

最初から、最後まで安定の強さを誇ったザ・ナチュラル。

この超神を倒すのは相当至難です。次は、仇を討つためにアシュラマンが、それとも別の超人が参戦するのか。

果たして、サムソンが言い残した不完全者というのは、アシュラマンなのか?

仮に、アシュラマンが名乗り出ても、アシュラマンの持つ技や格闘技術が通用するかは難しいところです。

来週は、更新は休載のようなので予想しながら待ち続けるしかありません。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。