プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心にスターダム等のプロレスの面白さを綴っていくブログです。

キン肉マン 最新話 340話『浮沈艦 マンモスマン』謎の声の主は以外にも・・・

 マンモスマン アクセルを再び踏めるのか!?

浮沈艦・ブレーキの壊れたダンプカーと称され新日本・全日本の二大メジャー団体を渡り歩いたスタンハンセン。

巨獣・マンモスマンにはドンピシャの異名ですが、前話で、完全KO寸前まで追い込まれたマンモスマン

f:id:hirotasun:20210215010719j:plain

その耳元にマンモスマンマンモスマン!とささやく声が聴こえてくる。

しかし、その声の正体は、あらん限りの声を出して応援するウォーズマンラーメンマンの叫びだった!!

私も含め多数の人はフェニックスか?ロビンかと予想していた中、まさか外からの生声・応援とは予想の上をいかれました。さすがゆで先生です(笑)

f:id:hirotasun:20210308064211p:plain

画像出典:キン肉マン

そして、いつ集まったのか、マンモスマンを応援する観衆の大歓声が響き渡り、マンモスマンの胸の奥まで染みわたり、その言い知れぬ感情に涙します。

マンモスマン 友情パワー発動か!

大歓声というパワーで息を吹き返し、折れかけた片方の角を自ら叩き折る。

そして、何と全身が発光! マンモスマンも友情パワーに目覚めたのか。

現在のプロレスのリングと昨年迄のリングは全く違います。

大歓声という最強のカンフル剤・エネルギーと今は出すことができません。

しかし、その応援の力がキン肉マン内で”先に”戻ってきました。

コーカサスマンもマンモスマンの再生に驚きますが、それでも至って冷静。

反撃のビックタスク with 友情パワーさえもものともせず、キン肉マンのジャンプ連載時には無かった技・エクスプロイダーでマットに叩きつける。

愛弟子・ウォーズマンのアドバイス

マンモスマンはパワーは漲ってるにも関わらず、その力を上手く解放できない様子。

そんなマンモスマンを見てウォーズマンは叫びます。

「お前はロビンとの闘いで真剣勝負の醍醐味に気付いたんじゃないのか!?」

ウォーズマンは、マンモスマンのファイトに真剣勝負を感じないと指摘。

マンモスマンは、その指摘が胸に突き刺さった模様。

ロビンマスクも愛弟子・ウォーズマンを通して、この試合を必ず見ている筈。

そして、コーカサスマンのストンピングを受け止め、この技でこれだけの大ページは今まで無かったはずのドラゴンスクリューで大きくグラつかせます。

更に、巨体のマンモスマンがフライング・ニールキックで空中を舞います!

340話はここで終了。

今後の展開予想

展開的には、マンモスマンが五分近くに戻してきたように見えます。

ここからマンモスマンの逆転劇開始!と思わせますが・・・来週はなんと、

キン肉マンのスピンオフ「闘将!!拉麺男」第1話前編掲載により、休載。

多分再録だと思われますが、今後のリメイクに繋がるのか?要注目。

正直、じれったくなりますが(笑)この先のラーメンマンの活躍の布石と捉えて、"闘将!!拉麵男"を呼んでラーメンマンのルーツを紐解きましょう。


プロレスランキング