website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本プロレス 速報 加筆 2月11日 広島サンプラザ 2日目 内藤らしい挑戦表明!


プロレスランキング にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

 

f:id:hirotasun:20210210212142j:plain

 
第4試合

〇オカダカズチカ・矢野通(1分27秒 両者リングアウト)EVIL・ディック東郷

初めのタッグマッチは、両軍共に、特に因縁が深まっているオカダとEVILがやりあい、場外での両者リングアウトとなる不本意な結果となってしまう。

 エクストラマッチ:第5試合

〇オカダカズチカ(5分41秒 反則)EVIL

納得のいかないオカダは、EVILにイス攻撃! 

f:id:hirotasun:20210211175907p:plain

一騎打ちをEVILと新日本に認めさせて、スペシャシングルマッチが開始。

試合初めこそ、1対1の構図。マネークリップや、ダークネスフォールズとお互いに早い仕掛け。しか、結局は一旦、引き揚げた東郷が乱入し、二人でストンピング

見かねたレフェリーが反則裁定。

 

 第6試合 NEVER 無差別級6人タッグ選手権

YOSHI-HASHI後藤洋央紀石井智宏(27分1秒 丸め込み )

f:id:hirotasun:20210211175944p:plain

タンガ・ロアタマ・トンガジェイ・ホワイト

※王者チームが三度目の防衛

邪道・外道の乱入がありながらも、YOSHIがタンガを丸め込み勝利!

そして、勢いそのまま、タマとタンガのIWGPタッグに、YOSHIと後藤の二人で挑戦させろとアピール! 挑戦は認められるか? YOSHI絶好調か!

 メインイベント IWGPヘビー・インターコンチダブル選手権試合

飯伏幸太(27分51秒 カミゴエ)SANADA✖ ※王者が初防衛

飯伏が2度目の防衛に成功。

そして、早くも前王者内藤が、第二の故郷とも言える広島でリマッチ権利?王座挑戦表明をした模様。

他の選手が挑戦表明してこなければ、かねてから飯伏の二冠の統一宣言に異を唱えているし、飯伏もドームで逆指名されただけにほぼ挑戦が決定しそうです。

オカダもEVILにてこずっているだけに、このまますんなり内藤で決まるのか。

加筆

内藤、二冠に挑戦するのではなく、統一反対を掲げて、インターコンチネンタルのみに、挑戦表明!

制御不能らしい内藤ならではの発言です。

その挑戦表明に飯伏自信はいつでもOK。

となると、IWGPヘビーはオカダがいくのか?

新日本プロレス、常にリング上から、目が離せません!

観衆2007人

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。