website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本 内藤哲也 タイチ から少年ジャンプが見えた!


プロレスランキング にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

北斗じゃなくて、南斗六星のタイチと辻陽太

6.15 後楽園ホール タイチ対辻陽太の一戦は、辻が強烈なスピアーを炸裂させたりと、奮戦を見せる。

 

最後は、天翔十字鳳で取られますが、熱い闘いは、試合後のタイチの顔面かきむしりから、バックステージコメントまで続く(14分14秒)

 

バックステージでは、北斗の拳史上でも屈指の名場面且つ闘いであり、哀しみのシーンを二人が紐解く。

辻は、自身を南斗六星・仁星のシュウ(盲目)になぞり、愛の強さ、在るが故に、人は哀しむことを悟り、愛(してまーす)の男、師・棚橋弘至まで持ち出す(笑)

 

タイチも、シュウが聖帝十字陵の頂上で礎になったシーンを引用し、辻に、何、シュウ気取ってたんだと繰り返す。

ここは、北斗の拳フリークにはたまらないものがありますねぇ(笑)

 

タイチ「SANAやん、何、ダンマリ決め込んでだ、コラッ。何も伝わんないんだ、誌面飾んないとコラァ!」

 

↑のタイチのSANADAに言及した下りですが、偶然でしょうが、タイチのコメントに僅かですが、伝説の橋本-長州のコラコラ問答が含まれていたような気もします(笑)

www.tokyo-sports.co.jp

タイチの声が届いたのか、SANADAもこの日の試合後のリング上で意思表示し、タッグタイトルへの熱意を話す。

これは間違いなく誌面を飾るでしょう!

内藤哲也は、懐かしのDBのレッド総帥!?

そして、タイチ、SANADAは動いたのなら、じっとしていられる訳がありません。

内藤はSANADAと二人して必死に、タイチからパンフレットにサインをもらおうとしてるのですが、こういった SANADA は滅多に見れないので貴重です。

 

サインをもらったら、パッと身を引くL I J には怪しさと魂胆の匂いしかありません(笑)

 

そして、殆ど漫画を読まない内藤からあまりにも以外でマイナー?なキャラの名前が飛び出す。

内藤「レッド総帥知ってる? レッドリボン軍の総帥だよ。わかるでしょ?」

 

タイチに総帥と言われ、レッド総帥で切り返してくるとは!

内藤は、分かるでしょ?と言ってますが、ある意味、サイヤ人襲来~スーパーサイヤ人以前のドラゴンボールは無かった?ことのように思える(笑)

 

渋めのダンディ、レッド総帥をあんまり知ってる人はいないでしょう。

てか、ほんとに内藤はレッド総帥を知ってるのだろうか?

 

そして、翌16日には、内藤、SANADAは、ザックからもサインを取付て目標を達成。

この作戦がどれだけ効力があるかは微妙ですが(笑)タイトル戦への注目は激上がりなので、新日本サイドの英断を待ちましょう。