website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本プロレス 速報 3.6大田区大会 TKG大波乱を起こす!


プロレスランキング にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

 後藤洋央紀1回戦突破! 早くも優勝宣言飛び出す!

3月5日の後楽園ホールニュージャパンカップ1回戦。観衆:520人

f:id:hirotasun:20210202200901j:plain

荒武者・後藤洋央紀が難敵・タイチに勝利!

聖帝の天翔十字鳳の蹴りを捕獲し、決めさせず。

もはや何の略かも分からないプロトコルの様な略語の(笑)GYWからのGTRでピン!

オカダか鷹木戦の勝利者と2回戦で激突します。

しかし、後藤には、やはり豪快無比な荒業・昇天で決めてもらいたい。

昇天はほんと、説得力抜群の必殺技だと思います。

そして、「この俺が優勝します。統一されたベルトも俺が巻きます!」堂々の優勝宣言

後藤は同じケイオスのオカダとの対決を希望。

前回の対決では、記憶を飛ばされて敗北。

同門対決自体、そう無いので、迷いを払拭するのはここでしかありません。

しかし、そう書いていた後に、ビッグサプライズが! ザ・ドラゴン!

コケシは鈴木相手に只では転ばない!

3.6 大田区総合体育館大会 観衆:1410人

勝負タイムを見るだけでも本間は海賊王・みのる相手に堂々勝負できたのではないでしょうか。

こけし落としは決められなかった模様。最後は、強烈な張り手の連発からの、ゴッチ式パイルドライバーで鈴木が勝利。

最近、鳴りを潜めていたかのような鈴木が新設のIWGPを獲りにいくと宣言。

f:id:hirotasun:20210306185224p:plain

画像出典:NJPWサイト

そして、KENTAがジュース・ロビンソンにGAME OVERで勝利したので、3.13の愛知の2回戦でみのると対戦決定。これは、非常に燃えるカードです!

鈴木みのる(14分54秒 ゴッチ式パイルドライバー)本間朋晃

〇KENTA(17分17秒 GAMEOVER)ジュース・ロビンソン

鷹木信悟勝利! TKG待望論が聞こえる!

すごい勝負になるとは戦前から予想していましたが、それでもドラゴンの勝利は思い浮かべなかった!

オカダはもはや迷いなくレインメーカーを繰り出すが、鷹木が回避。

そして、最後は一撃必殺・ラストオブザドラゴンでオカダからピンフォール

f:id:hirotasun:20210306194330p:plain

画像出典:NJPWサイト

2回戦では、NEVER戦線で、激闘を演じてきた後藤との試合。

この試合に勝った方が、強烈な追い風を味方に一気に優勝まで駆け上がるんじゃないか?

オカダカズチカ(23分58秒 ラスト・オブ・ザドラゴン)鷹木信悟

NJC開幕3日目で、早くも優勝候補の筆頭・内藤とオカダが姿を消す大波乱。


プロレスランキング

波乱のニュージャパンカップ、この先はどうなる!?

最後迄、ご覧いただきありがとうございます。