website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本プロレス 後藤 洋央紀 NJC最多優勝者・荒武者の意地が見たい!


プロレスランキング にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

ニュージャパンカップ 組み合わせが決定

f:id:hirotasun:20201228212014j:plain

二冠の解体か統一の問題に決着が見られつつある新日本プロレス

新日本サイドの王者・飯伏幸太への期待値の高さが分かります。

そして、計30選手による豪華な春の祭典ニュージャパンカップの組み合わせが決定。

最注目の対戦カードが随所に組まれています。

最注目且つ激戦区はオカダのいるブロックか?

ブロック別にトーナメント表を見る限り、準決勝に上がっていくのは、棚橋がいるブロックは棚橋かジェイで決まりでしょう。

f:id:hirotasun:20210302111203j:plain

画像出典:NJPWサイト

天山や永田がいるブロックは、ユナイテッド・エンパイアを立ち上げたものの、活躍しているのはオーカーンだけに見えてしまう。

ここは、実力的にも何らトップ選手と遜色ないオスプレイが上がってきたら面白い。

内藤はまたまたEVILと闘いそうな(笑)ブロック分けとなっています。

しかし、初戦で内藤と対戦するオーカーンがアップセットを起こすやもしれません。

まぁ、オカン的には、余にとっては当然のことじゃ・・とか言いそうですが(笑)

そして、最も激戦区なのは、オカダカズチカがいるブロックで間違いないでしょう。

何せ、個人的には、8名中、5名は優勝してもいいような選手たちです。

他のブロックは、1or2人が優勝候補に見えるのでずば抜けて激戦区です。

f:id:hirotasun:20210302111239j:plain

画像出典:NJPWサイト

1回戦から、オカダ vs 鷹木戦。G1ではオカダが辛勝しましたが、鷹木も次はそうはいかん!と力を蓄えている筈。

共に1回戦を勝ち上がれば、2回戦で激突する鈴木 vs KENTA。

このカードが実現したら、一瞬の隙が命取りになるようなやりとりが期待できます。

荒武者を忘れちゃいけない。

しかし、ここは荒武者・後藤洋央紀に奮起してもらいたい。

最後の優勝が2012年とかなり時間は経過していますが、NJC優勝回数合計3回と群を抜いています。

最近は、殿の呼称も板についてきた感じもありますが(笑)NEVER6人タッグだけではなく、シングル戦線にも打って出てもらいたい。

現状で優勝するのは非常に難しいですが、1回戦のタイチに勝ち、次戦でオカダか鷹木に勝てば、充分、その可能性は見えてきます。

IWGP挑戦・連続失敗のワースト記録を止めるのはここしかありません。

希望とは別に考えると、オカダカズチカが優勝候補筆頭で大本命でしょう。

オカダが優勝し、4.4 両国で飯伏の統一王座に挑戦する。

これ以上ない最高のシチュエーションです。

多数の人が予想できるこの予想を大きく覆す選手の活躍に期待大です。


プロレスランキング

最後迄、ご覧いただきありがとうございます。