プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心にスターダム等のプロレスの面白さを綴っていくブログです。

新日本 新日ちゃん 誰が一番、番組に貢献しているか?

地上波の影響力

動画・YouTube全盛の時代ですが、自由に見れる地上波放送で番組を持っているプロレス団体は強いです。

f:id:hirotasun:20210207110338j:plain

深夜帯の時間帯とはいえ、団体の社長でもあった武藤や秋山は常々、地上波放送の影響度、知名度は非常に大きいと言っています。

私がWWEを見たきっかけは、たまたま目にしたローカル局でのWWEをダイジェストで放送するThis week in WWE でした。

その頃は、パンクとミステリオが抗争中で、ピーク時のシナとバティスタラストマン・スタンディングマッチをしてました。

地上波を持つ中でも、共にブシロードを親会社に持つ、スターダムと新日本プロレスは強力です。

新日本に関しては、老舗番組・ワールドプロレスリングに、BS放送ですが金曜八時でお馴染み(笑)ワールドプロレスリングリターンズがあります。

リターンズは、1時間枠だけに、タイトルマッチ等はノーカット放送も多く、リモートで試合に臨む選手にインタビューもしていて見ごたえもあります。

それらの中で特に注目してるのが深夜の深い深い時間(笑)に放送している「新日ちゃん」。

新日ちゃんは正直、面白い!

最初は、よくあるプロレスラーをいじって技をかけてもらう感じの番組なのかなぁと考えていましたが、いやいやどうして試合以外の新日本レスラーの魅力をあらゆる角度から伝えようとする番組構成や熱意が伝わってきます。

これまでの放送でも、選手の必殺技やコスチュームランキング、趣向を凝らしてお洒落レスラーなどを放送し、多角的に個性的な選手たちをピックアップ。

ヒール軍団が盛り上げに貢献!

番組によく出る選手は、普段からバラエティーでも活躍している真壁刀義選手はレギュラーとも言えます(笑)

パチンコ天山もいい人ぶりが随所に出てきてほほえましい。

内藤やSANADAが出演したこともあるので、お喋り山梨観光大使・鷹木にも番組に出てもらいたい(笑)

意外なのがあのヒール軍団・鈴木軍のメンバーが番組に大きく貢献中。

大将は、三谷アナも一番怖いと言っているぐらいなので(笑)出ませんが、タイチやデスペラード等は何度も出演しており三谷アナも慣れてきた模様です。

最新の放送では私も数十年前はよくプレーしたファイプロ最新版(新日本ver.)を皆でワイワイやるという仲良しさん振りを発揮してます(笑)

f:id:hirotasun:20210313103006j:plain

画像出典:テレビ朝日

結果は、普段もゲームをやり込んでるタイチが一枚も二枚も上の上級者プレイでダントツです。

番組を観ていくにつれて、三谷アナを応援したくなるのは不思議なものです(笑)


プロレスランキング