website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本プロレス 鷹木信悟 "秘策はある" 天下分け目の福岡決戦!


プロレスランキング にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

DIRECT DRIVE 見せたのは吉と出るか、それとも・・

IWGPJr ヘビー級選手権を闘う、エル・デスペラードとYOH。

IWGPタッグでも闘う両者だけに、開幕から徹頭徹尾、戦い続けます。

 

そして、IWGPジュニアタッグは、YOHとSHOのR3Kが戴冠。

本来、余勢をかってYOHが有利になろうものですが、デスペラードの確かな実力と、バックステージでマウントをとることでYOHの勢いを封じる。

 

3日の試合、今シリーズ初登場のオカダカズチカがパートナーと強力なトリオを結成。

YOHが新フィニッシャー、DIRECT DRIVE で金丸をレコードが如く回転させてフォール勝ち。

 

画像出典引用:NJPWサイト

f:id:hirotasun:20210503231330p:plain

ケイオスメンバーもYOHのIWGPジュニアシングル戴冠を後押し

 

翌日の勝利に大きく前進したように見えるが、デスペラードはより警戒してくるのは間違いない。

 

コメントでデスペラード、金丸に散々言われても、ノーコメントにせず、今の気持ちを語ってきたYOHとSHO。

 

後輩であり、最高のパートナーSHOとの王者対決を実現するために。

全ての気持ちと力をデスペラードにぶつける好試合に期待大です。

ザ・ドラゴン 新日本プロレス 最高の大舞台に到達!

IWGP世界ヘビー級選手権試合。

最高の大舞台に到達できる選手は選ばれた一握りの選手しかいません。

 

ドラゴンゲート~新日本に参戦し、3年を経たずに辿り着いた鷹木信悟

実力とバイタリティーで、ファンから絶大な評価を、対戦相手からも選ばれる、ハツラツアニキ。

 

天下分け目の決戦相手は、常に目の前にいたカイザーウィル・オスプレイ

鷹木自身「常に、オレの目の前にいて大事なところでヤツに負けてきた」と話す。

 

しかし、その借りを全部ひっくるめておおきく突き返す最大のチャンス。

 

鷹木は、特に公言してないと思いますが、DGも見ているファンからすれば、ドラゲーで同じ時間を過ごしてきた吉野正人の8月の引退。

 

吉野が引退する場所は、鷹木が何度もメインを務めてきた神戸ワールド記念ホール

心のどこかに、吉野への餞的な気持ちもあるかもしれない。

 

漢気と武士(もののふ)の志を持つ鷹木信悟

ここで鷹木が勝たないと、新日本のヘビー級王座に日本人不在の緊急事態!

鷹木信悟が巻き起こす、風林火山に無茶苦茶、期待してます!


プロレスランキング