プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

新日本 4.24 内藤 オーカーン、広島まで、あっせんなよ。カブロン!

KOPW 暗闇前哨戦 矢野対EVIL with 東郷

新日本隊+矢野組 対 バレットクラブの10人タッグマッチ。

 

この試合の焦点は、KOPWで対決する王者矢野と挑戦者EVIL wit 東郷。

とはいえ、そんなに盛り上がってるように見えない(笑)

 

画像出典引用:NJPWサイト

f:id:hirotasun:20210424223944p:plain

タイガーマスク、久々の四次元殺法。 日焼け具合が熱い!

 

久々の天山や、長期欠場から復帰した四代目タイガーマスク、マスターワト等が出場。

フィニッシュは、矢野が東郷に黒頭巾を被せてEVILと激突させて、東郷を丸め込んでピンフォール

 

第四試合

マスター・ワト、タイガーマスク天山広吉、〇矢野通棚橋弘至(12分28秒 横入り式エビ固め)外道、✖ディック東郷石森太二高橋裕二郎、EVIL

 

棚橋もNEVER挑戦にあれほど固執していたジェイ・ホワイトが全くシリーズに参戦しないため、前哨戦の盛り上げようがない。

 

それだけにコンディションを整えて、確実に敢えて言いますが、腑抜けたジェイをきっちりと仕留めてもらいたいところです。

エンパイア10連勝! オーカーンがフィニッシュ!!

広島決戦、内藤対オーカーンとSANADA対アーロン・ヘナーレの最後の前哨戦。

今日もL・I・J が負けて何と10連敗を喫しますが、特筆すべきは今回はコブでなく、オーカーンがBUSHIからピンフォールを奪う。

 

画像出典引用:NJPWサイト

f:id:hirotasun:20210424224542p:plain

とんでもない高さから叩き落すオーカーン!

 

これで、ユナイテッド・エンパイアの広報さんだけでなく、格闘技マスターとしてに実力も見せます。

 

第5試合

ジェフ・コブ、アーロン・ヘナーレ、〇グレート・オーカーン、ウィル・オスプレイ(17分25秒 エリミネーター)✖BUSHI、SANADA、内藤哲也鷹木信悟

 

バックステージで、内藤は完全にUEに圧されているのを認め、自分がオーカーンに勝って逆転の足場を作り、必ずいい形で鷹木にバトンを渡すために、気合を入れます。

 

4月26日 内藤のホーム・広島決戦が楽しみ過ぎる、アディオス!

4.24 香川・高松市総合体育館・第1競技場 観衆:673人


プロレスランキング