website
statistics

プロレスこそものの上手なれ。

新日本を中心としたプロレスブログ。試合の迫力や選手の自己主張等、他のスポーツと違うプロレスの面白さをお伝えしていきます

NOAH 中嶋勝彦 マサ北宮 振り返れば奴がいる,金網決戦!


プロレスランキング

タイトル戦に勝利するも、自我を通したマサ北宮

5月31日 三沢光晴 メモリアル 2021 IN 後楽園ホール

メインのタッグマッチでは、武藤敬司が必殺の足4の字固めで、箱舟の申し子・丸藤正道を直接タップアウトさせる(18分3秒)

 

しかし、その結果以上に大きなインパクトを残す試合と場面が展開される。

GHCタッグ選手権

〇マサ北宮・中嶋勝彦(21分5秒 ヴァーティカルスパイク)谷口周平・モハメドヨネ×

 

ファンキータッグも健闘しますが、中島の蹴りがエグ過ぎる!

レガースがあるからパンパンいい音がするのも分かるが、それ以上に痛みが伝わってくる。

 

武藤敬司が、橋本真也を評す時に、”よくあんなに人を蹴られるよ”とよく言いますが、それと同じような凄まじい蹴りを中嶋に見る。

 

KENTAにしろ、拳王にしろ、中嶋にせよ、ストライカーは一筋縄ではいかないレスラーばかり(笑)

 

その試合後、金剛が勝利し防衛したにも関わらず、マサ北宮が中嶋の背後を取って、決別のサイト―スープレックスを炸裂させる!

マサ北宮は起ち上げメンバーにも関わらず、金剛を去る。

振り返れば、奴がいる!

キッカケは、中嶋の誤爆にせよ、北宮の鬱憤、憎悪が溜まりに溜まっていたのは間違いない。

大体、前回もタッグ結成時も " 健介オフィスの頃からお前が気に入らねぇ、ヘラヘラすんな "って言っていた北宮。

 

中嶋が金剛に途中加入してきた時点で、もうこうなること事態は分かりきっていたとも言えます。

 

news.yahoo.co.jp

 

Abema で中嶋と北宮の一騎打ち会見で、中嶋"悪彦" を見ましたが、まぁ、ヘラヘラして悪そうな雰囲気が充満してます(笑)

マサ北宮の気持ちもわかるし、二人が会わないのは傍目にも明確です。

 

しかし、元々、中嶋は北宮の兄弟子にあたり、二人が同じ空間にいた時期は長い。

中嶋を、怒らせたらそれだけ怖い、やられたら倍返しが分かってくるのは、北宮も承知の上な分、会見のコメント時の緊張感が伝わってきます。

決戦は "土曜日 " 敗者髪切りマッチ!

金剛のメンバーが一騎打ちに手を出すとは思えませんが、完全決着を付けるために、マサ北宮は金網マッチを望む。

 

" 因みに、タッグ選手権時のゲスト解説に金剛頭首の拳王が入ります。

その時の、拳王の話し方がワザと、やっているのは分かりますがヤンキーさと逆なで感が丸出しで正直笑える(笑)

 

アメトークでも放送された、劇場版ビーバップハイスクールの郷みのるや、他ツッパリの様な感じに実に味がある!

これは、解説を聞く機会があったら聞いてもらいたくなる解説振りです(笑)"

 

中嶋勝彦は、マサ北宮の要求を受け入れつつ、お前は負けたら坊主にしろ逆要求。

 

この時、中嶋は、北宮が、お前が負けたらお前にしろ。

自分は金網を認めたんだから、坊主云々は俺には関係ないように言ってる様に見えますが、なし崩し的?に中嶋も ”負けたら坊主” を受け入れる。

 

これには、マサ北宮か司会者が上手く事態を収めたように見える(笑)

 

そして、会見終了時の大乱闘からの勝利は、中嶋としては当然の結果でしょう。

やられたままではいられない。

 

北宮にしても、タイトル戦に敗れた時に、コノヤロー!って言うこともできたのに、1日でも早く、別れたい一心での行動を起こす。

 

気になったのは、コンビでは修復不可能にも関わらず、互いにタイトル返上の構えを見せません。

 

金網マッチの後、互いにタッグパートナーを見つけて、二度目の決着を付けるかもしれません。

当分、中嶋ー北宮から目が離せない注目の展開が続きそうです!